鈑金機械設備の専門商社

会社概要

会社概要

企業の変革、発展をサポート

企業の変革、発展をサポート

弊社は鈑金機械販売専門商社として1999年に神奈川県海老名市に設立、日本で出た中古機械を米国、韓国、中国、タイ、シンガポール、マレーシア、ベトナム、インドネシア、豪州、南アへ輸出販売しております。 特にベトナム、韓国、タイに関しては現地企業の工場内へ、日本から機械を持って行き、組立・試運転まで担当することを行っております。 今後はミャンマー、インドへの販売を計画しております。

ベトナムには2017年現地法人を立ち上げ、現地アテンドをはじめ、翻訳通訳手配、市場調査、展示会出展補助、メディア販促、ITや部品調達の提携先企業開拓、実習生・技術者手配、現地スタッフ紹介など営業活動で必要な一通りのことはサポート可能です。

会社概要

会社名 有限会社オリエントマシン
ORIENT MACHINE LTD.
住所 〒243-0422 神奈川県海老名市中新田2-11-1みゆきビル2F
2F Miyuki Bld. 2-11-1 Nakashinden, Ebina, Kanagawa, Japan
代表者 平手陽介
Hirate Yosuke
TEL 046-211-3264
FAX 050-3458-0575
E-mail info@orientmachine.co.jp
設立 1999年4月
沿革
1999年04月
有限会社オリエントマシン創業
2001年04月
韓国機械商社への中古機械販売開始
2004年10月
南アフリカケープタウンへ中古機械輸出開始
2005年02月
タイ/マレーシア/シンガポールの中古機械商社7社を訪問
2005年10月
韓国の(株)三城機械とバックゲージ製造・販売での提携
2006年04月
プレスブレーキ用バックゲージ5軸制御装置”プレスブレーキ用NC制御装置”を販売
2007年01月
「テクニカルショウヨコハマ2007」にプレスブレーキ用NC制御装置を共同出展
2008年09月
マレーシアへ中古機械輸出開始
2009年04月
オーストラリアへ中古機械輸出開始
2009年10月
中国へ中古機械輸出開始
2011年06月
ベトナムへ中古機械輸出開始
2012年08月
タイへ中古機械輸出開始
2014年10月
第1回コマ大戦ホーチミン大会を開催
2015年10月
第2回コマ大戦ホーチミン大会を開催
2016年10月
第3回コマ大戦ホーチミン大会を開催
2017年01月
ホーチミンに現地法人を設立
2017年04月
ハノイにてコマ大戦を開催
2017年10月
第4回コマ大戦ホーチミン大会を開催
2019年10月
第5回コマ大戦ホーチミン大会を開催

アクセス

車でお越しの方へ

当社事務所の並びにございます呉服屋さんと学習塾の間の道を入り、10mほどお進みください。左手に舗装された駐車場がございます。No.13, 14が弊社駐車場となります。

電車・バスでお越しの方へ

小田急線またはJR相模線の厚木駅より徒歩3分。
駅出口を左折し、踏切をわたり200m直進して頂きますと右手側にございます。歯科医院の看板が目印の2階建て建物の2階となります。

ダウンロード

弊社の会社案内パンフレットです。[PDF]